• 先生の“心理作戦”勝ち、岩のごとく動かない人の心を動かして頂きました。

    ご面談予約03-6806-1920(北千住駅より徒歩2分)

    ※面談予約とお伝え下さい。

    依頼者様の声が物語る!

離婚調停は時間が掛かりそうです。避けた方が良いのでしょうか?

Q11.離婚調停は時間が掛かりそうです。避けた方が良いのでしょうか?

A

調停へと進めば、3~5ヶ月位は掛かってしまいます。中には、1年近く続けているケースさへあります。そう言われると、躊躇する気持ちは当然に起きてきます。ただ、調停というのは、ご夫婦だけでは問題が解決できないからこそ、また直接話し合うことができないからこそ利用するツールであり制度でもあるわけです。

ですから、時間が掛かりそうだから利用しない・する、という選択は適さないとも思われます。とはいえ、ほぼ確実に数ヶ月を要しますから迷いますよね。ですが、協議で進めても、半年や1年間ほど経ってしまうケースは多々あります。むしろ、1、2ヶ月で離婚が成立するケースは殆どありません(お子さんがいない等、状況にもよりますが)。そう考えると、必ずしも協議の方が早く解決できるというわけでもありません。

ただご注意をいただきたいのは、だからといって闇雲に調停を申立てるべきでは無いという点です。暴力等のあるケースは別ですが、夫婦だけで何も話し合いをしていないのに、いきなり申し立てをされて穏やかな相手はいません。どんな場面で・タイミングで利用すべきなのか、という点はよくお考えになってください。 時折、ケンカの延長で「そんなに言うなら、お前が調停を申し立てろ、受けて立つ」という発言があり、それならばということで申し立てをしてしまうケースも耳にします。けれど、案外実のところ「調停なんてしたくなかったのに、勝手に申し立てをしやがって」というようなお話もお聞きします。調停というキーワードを耳にする機会が増えたために言ってしまったということもあるわけです。本当に必要かどうか、その点も見極めていく必要があるのかもしれません。

初回無料メール相談 ご相談者に合わせたよりよい回答を目指しています
ご面談のご予約などはこちらへ
定額パック【9万4千円】が  →【7万9千円〜!】~できる限り負担を減らして差し上げられればとの願いから~
定額パック【9万4千円】が  →【7万9千円〜!】~できる限り負担を減らして差し上げられればとの願いから~

関連ページ

Copyright © 行政書士松浦総合法務オフィス . All rights reserved 許可なく無断での転載等を禁じます。
CLOSE
  • 法律専門家らしからぬ温かみを目指して「メール相談は24時間受け付けております。一人で悩まずに、お気軽にご相談ください。松浦総合法務オフィス」

  • お気軽にご相談ください
  • ご面談のご予約03-6806-1920北千住駅より徒歩2分(松浦総合法務オフィス)
  • 無料メール相談 道標になれればとの願いから
スライドメニュー
PAGE TOPへ