離婚協議書、公正証書作成と離婚メール相談サポート~離婚相談室

離婚の進め方には戦略が必要です。

離婚協議書(公正証書)作成&1カ月メール相談サポート

離婚協議書または公正証書の作成を

サポートするサービスです(全国対応)

 

1離婚条件(財産分与、慰謝料、養育費など)はある程度確定しているけれど抜けもれの確認や、相談したいことなどがある方

 

2上記に含めて年金分割の合意割合を公正証書に記載する方
  ※年金分割をされる場合は、その分割割合を公正証書もしくは私署証書にする必要があります。

 

3なるべく急ぎで離婚協議書(公正証書)を作成されたい方
※公正証書を作成せず、離婚協議書のみ作成される場合は、安価で対応します。

 

面談の予約とお伝えください 03-6806-1920離婚協議書&1カ月相談サポートはこちら

 

離婚条件といえば、財産分与や養育費がメインとなり、それに慰謝料、子供との面会(面接交渉権)などを取り決めていくわけですが、意外と、賃貸住宅の敷金をどちらが貰うのかや、子供の進学時の入学金についてなど、細かな見落としが多いものです。

 

また、子供との面接交渉について、離婚時に揉めた夫婦ほど、細かくきめるべきところを、「都度協議で決める」という取り決めにされている方も多く見かけます(協議として取り決めておかれた方がメリットが大きい場合も多々ございます)。

 

ご夫婦の離婚時の状況により、決めてゆく深さも変わります。当職と相談しつつでも、最終的な確認を含めて詰めつつ、離婚協議書を作成したいという場合でも構いません。柔軟に対応できますので、お気軽にご相談、ご依頼ください(ご夫婦で事務所へ来ていただき、何をどう取り決めるかというお話しをさせていただくことも可能です)。

 

サポートの流れ

 

申し込み

離婚協議書&1ヶ月メール相談のご依頼:当事務所から、取り決め項目を記載するフォーマットをお送りいたしますので、そちらにご記入いただき、メールまたはFAXでご返送ください。ご依頼時にご相談をお送りいただいても構いません。

下矢印この間に各種ご相談いただいてもOKです。
離婚協議書

当事務所から、離婚協議書のドラフトをお送りします。

 

修正いただいた後、正式な離婚協議書(公正証書)を作成いたしますので、そちらに署名押印のうえ、印鑑証明と合わせて、同封の封書でお送りください。※近県の場合は、直接お会いしての署名押印も可

下矢印
送付繰り返し

内容証明の送付後に、相手からの返答があれば、それに対して、ご相談者の回答を書面にして送付いたします。
※必要に応じて、送付を繰り返します。

下矢印
公正証書

当事務所が公証人と打ち合わせをし、公正証書を作成します。

 

※ご夫婦で公正証書を作成されに行かれても構いません

料 金

■ 初回相談 : 無料(金額のお見積もりもいたします)

 

■ 1ヶ月間のメール相談 : 無料 (ご依頼いただけた場合)

 

■ 項目の少ない(養育費のみ等)公正証書 : 2万5千円+実費 (同上)

 

※代理人2名まで追加費用なし。保証人がいある場合で、代理人が3名必要な場合は、1万円の追加となります。

 

 

■ 離婚協議書(公正証書なし) : 2万5千円~3万8千円+実費 (郵送費)

 

※ご夫婦で公正証書を作成される場合もこちらの金額です。

 

※公正証書を作成する場合には実費として公証人手数料が必要となります(公証人手数料は法律で定められています)。http://www.koshonin.gr.jp/index2.html

 

ご依頼者様へは、ご希望に応じて「離婚届の書き方注意点と離婚後の手続き」と「一人でできる年金分割の手続き方法」の資料をご提供いたします(松浦総合法務オフィス作成資料)。

 

離婚協議書&1カ月相談サポートはこちら

 

行政書士 松浦コメント

 

 

不近年、ようやく始まった年金分割ですが、実は分割割合を公正証書(私製証書)に記していなければ、社会保険事務所への申請ができません。ご相談者の中には、夫(妻)が公正証書を作るのを嫌がるということをお聞きしますが、年金分割は、法定されていることですから、割合については合意が必要でも、分割自体は最終的に拒否できません。
ですから、年金分割を盾に、他の離婚条件も一緒に公正証書にできるとよいですね。

 

 


関連ページ

離婚の慰謝料請求~離婚おきがる相談室
離婚時の浮気相手への慰謝料請求をサポートいたします。相手に会わずに書面で請求し、合意がつけば和解書を作成。離婚相談は無料です。
不倫相手の子供を妊娠した時の認知、養育費、慰謝料請求
不倫相手の子供を妊娠した場合に何を請求できるのでしょうか?認知、養育費、慰謝料など。離婚相談だけではなく、不倫での相談も初回無料です。
離婚届の保管、お預かり~離婚おきがる相談室
離婚届をお預かり(保管)します。離婚には様々な問題が付きまといますが、離婚届をいつ出すかというタイミングも重要な問題です。離婚相談は無料です。

行政書士松浦総合法務オフィス 対応時間:AM8時~PM20時 ※早朝・夜間の離婚面談はご予約下さいませ。

所在:東京都足立区千住3-61-1(北千住駅より徒歩2分) TEL(ご予約はお気軽に!):03-6806-1920

home 離婚の知識一覧 定額パックの秘密 夫婦カウンセリングの教本 松浦の正体 無料メール相談

ページTOPへ